有機認証適合資材って書いてあってもね・・・

出張をしている間に専務の机の上には書類の山がicon07
有機適合資材と紹介はされているけど、実際に適合しているかどうか自分の目で確かめて、認証を受けている機関へ資料を送って検討してもらってからでなくては、危険が伴って使えません。だって、最終的に使うかどうかは自己責任。
と言う事で、チェックをしていたら微妙な表記があります。
「この成分は何でしょう?もっと細かい資料を出してください」と早速問い合わせ。
『これは企業秘密で資料が出せません』と回答がありました。
グレーゾーンのものはリスクが大きく使用できません。
はっきり自分で確かめないと、いくら効果のある資材でも使いません。
このくらいの強い気持ちがなければ、安心して召し上がっていただけるものは作れないと私は思っています。
これってやりすぎなのでしょうか?
皆さんは、私たちの安全性を高める取組実についてどう思われますか?

5 thoughts on “有機認証適合資材って書いてあってもね・・・

  1. お嬢様、合格おめでとうございます♪
    年が明けるとすぐに心はとうもろこしですよ。
    今年も楽しみにしております。

  2. Sugar さん、どうもありがとうございます。
    とうもろこしの種まき始まっていますよ~。
    今年も美味しいとうもろこしがお届けできるように頑張りますので、よろしくお願いします。

  3. この取組みは、すばらしいと思いますよ。
    今までは、そのようなところを曖昧にしていたからこそ
    今のような食の安全が危惧されるような状況になっていると思います。
    とても、大変なことであると思いますが、ぜひ、続けていただき、そのような方が増えるようになってほしいですね。

  4. この取組みは、すばらしいと思いますよ。
    今までは、そのようなところを曖昧にしていたからこそ
    今のような食の安全が危惧されるような状況になっていると思います。
    とても、大変なことであると思いますが、ぜひ、続けていただき、そのような方が増えるようになってほしいですね。

  5. マサラッキーさん、コメントありがとうございます。
    皆さんに安心して召し上がっていただける農産物の栽培と管理をしっかりやって行くことは、私たちの会社の理念ですから、これからも頑張ります。
    応援してしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です