農業法人会

昨日は法人会の総会と新春祝賀会がありました。
食料産業クラスターの形成条件と戦略課題」 の内容で 
千葉大学園芸学部 教授 斉藤 修 氏の記念講演がありました。
今、力を入れて取り組んでいる課題がありますので、その件でとても勉強になりました。
名刺を交換させていただき、少しお話をする機会にも恵まれ、社の経営作物についてお話ができました。 参加してよかったな~icon02と思いました。
グロワーアンドシッパー(G&S)の第一回商品企画発表会についてのお話もありました。
私も一会員としてこの会で多くのことを学び社に持ち帰りたいと思いってます。
会場を移しての相互交流会では、少しだけしか持参できませんでしたが、農産物の展示と
頑張って作ったカードと、しずおか農水産物認証制度の認証書を展示しました。
商品を売り込むというよりは、まず私たちの会社がどんな会社なのか
何を大切に考えているのか、どんな農産物を栽培しているのか・・・興味・関心を持ってもらえるように法人会の皆さんや、お集まりのみなさまにご挨拶をさせていただきました。
ただ農産物の売り買いではなく、私たちは「信用」というものを大切に考えています。
「信用」「信頼」の関係を築けなければ、お取引はできないのではないかと思うからです。
私たちの取り組みをお知らせしていくのが私の仕事だと思って、慣れないところですが頑張っています。
法人会の皆様や、事務局の皆様のお陰で、少しずつですが動けるようになってきました。
以前は、隅のほうにひっそりしている事が多かったのですが、ありがたいことに少しずつお声をかけていただけるようになり、一人でぽつんとしている事もなくなったので皆様に本当に感謝をしています。
昨年の今頃は慣れないことで不安も多く、女性の人数も少なくて心細かったのですが、頑張っていらっしゃる女性の先輩に「頑張っていこうね」と励ましていただき、お話をさせていただくようになってとても勇気付けられました。 
新規加入法人の紹介の時、1年間を振りかえって「私って幸せ者だな」と感じました。そして、ご恩返しはできないかもしれないけれども、なにかお役に立てることがあれば頑張りたいなと思いました。
法人会は積極的に参加していくと、より一層得るものが大きいと思います。
今年も、積極的に参加して、会社のためにいろんなことを吸収してきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。