今日もたくさん箱詰めしました

朝から、小学2年生の強力な助っ人さんにお手伝いをしてもらったお陰で、たくさん箱詰めをすることができました。
助っ人さんは、選果機にそっと柿をのせることと、袋づめが終わった柿の袋に「佐野ファームシール」をはるのが主なお仕事。合間にほうきを持ってお掃除をしてくれます。
この小さな助っ人さんが、なかなかいいことを言うのです。それは・・・
「お店はいつもきれいにしていないとお客さんは来てくれないよ」
この年でそんなことを言えるとは・・・将来が楽しみな子です。早速「大きくなったら佐野ファームでお仕事一緒にしようね」とスカウトしておきました。
トウモロコシの忙しい時期も、治郎柿の時期にもここでお手伝いをすることをとても楽しみにしてくれているのです。
この子の面白いところは、暇だと怒るところです。
忙しいと目を輝かせています。
必要とされていることにものすごくよろこびを感じているようです。
この子と一緒にいると、私も頑張らなくちゃと元気が出ます。
この間のご褒美は、キルフェボンのケーキでしたが、今度はどんなご褒美にしようかしら。
どんなご褒美よりも一番喜んでくれるのが「すごく助かっちゃったわ、どうもありがとう」っていう感謝の言葉というところがまたまた可愛いところなんです。
私は明日の仕事の準備でこんな時間まで、仕事でしたが今日も一日取っても充実していました。
柿の地方発送も順調に進んでいます。
直売所のほうにも、袋づめ・箱詰めなど商品を取りそろえて皆様のお越しをお待ちしております。
森町にお越しの際には、佐野ファームの直売所にもお立ち寄りくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です